伝説的番組『ウゴウゴルーガ』の人気キャラクターがまさかの復活でファン大興奮! 「シュールさは当時のまま!」


8月25日深夜にフジテレビ系列にて放送された『#ハイ_ポール』で、往年の人気子供向け番組『ウゴウゴルーガ』(1992~94/フジテレビ系)に登場した「ミカンせいじん」が出現し、視聴者を驚かせた。


これは番組の中に挿入されるミニコーナーの中で、同日からレギュラー放送化されることになったものだ。この日は、他コーナーの前後に挟まるような形で、計3本のショートアニメが放送された。この『#ハイ_ポール』という番組自体、『ウゴウゴルーガ』と同様に、ミニ企画が小気味の良いテンポで相次いで放送されていく形式とあってミカンせいじんの出現も違和感はなく、また、その"いつ登場するかわからない感"も相まって、当時子供たちだった世代の視聴者を含め、ファンにとってはなんともタマらない内容となったようで、ネット上の視聴者からは、「シューすぎるwww」「テレビ点けたらミカンせいじんが!」「懐かしすぎ」「まさかの復活」「シュールさは当時のまま!」「もう意味わかんなくてお腹がつらいwww」「まだ大人しいな」「そのうち吐いたりするはず」と様々な声が相次いだ。

そんな同キャラが活躍した『ウゴウゴルーガ』には、ほかにも、「プリプリはかせ」や「あにき」、「がんばれまさおくん」など、新進クリエイターたちが手がける様々なキャラクター&ミニコーナーが登場し、子供たちのみならずオトナの視聴者にもその熱狂的なファンを数多く擁していたことで知られる子供向け番組だ。こうしたミニコーナー内のキャラだけではなく、スタジオではシュールくんやトノサマ、トマトちゃんといったCGキャラが登場、MCをつとめるウゴウゴくん(田嶋秀任)&ルーガちゃん(小出由華)と共演するなど、番組内で登場するブラック&シュールなネタを含め、当時としては実に画期的な試みが多数盛り込まれていたのも特徴。この要素は後に、同局で放送されることとなった深夜番組『よいこっち』&『ちっこいよ 』でも、その内容を彷彿とさせる要素が盛り込まれたり、様々な作品にそのパロディの痕跡が認められるなど、後年放送された数多くの番組に、大きな影響を与えることとなった。

さて、今回、同番組で待望の復活を遂げ、地上波番組としては『ガチャガチャポン!』(2005~2006年)以来の登場となるミカンせいじん。そのあまりに謎すぎる生態と、太眉が特徴的なその地味にインパクトのあるルックスに、その新旧を問わず、今後も多くの視聴者からの注目が集まりそうだ。

文・鯨野貴紗

■参照リンク
『#ハイ_ポール』公式サイト(フジテレビにて毎週木曜深夜放送)
www.fujitv.co.jp/hi_poul/
『ウゴウゴルーガ』公式サイト
www.ugougo.cc

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む