【嘘だろ!】場外満塁ホームランを放ち「ヤッタ―!」→自分の車に直撃しフロントガラスが・・・



満塁ホームランである上、快心の場外弾と野球選手としては至福の一発のハズが......。あるマイナーリーグで起きた珍しすぎるホームランボールによる事故が大きな反響を呼んでいる。


8月21日に行われた独立リーグ、フロンティアリーグの試合で、ゲータウェイ・グリズリーズのブランドン・トーマス選手が2回に放った満塁弾が、駐車していた自分のピックアップトラックに命中し、フロントガラスが破損した。

写真を見ると、明らかにボールによるものと分かる、丸いヒビが放射状に広がっている。チームの広報は、楽しそうに「ブランドンの凄いホームランボールが駐車していた車に命中!」と伝えているが、当の本人は、「いや、本当最悪だよ・・・」とやや元気の無いツイートを投稿ており、すっかり落ち込んでしまった模様。

ネットからは、「保険にちゃんと入ってた?」と優しい声もあったが、ブランドン選手は「未だにこんなことが起きるなんて信じることができない......」と冷めた反応を見せている。唯一の救いは、この満塁弾を皮切りにチームの打撃が炸裂し、17-6で大勝したことだが、「それだけ打ったらあのホームランは必要なくね?」という、なおさら悲しくなるようなコメントも。正直なところ、本人はいまだに複雑な気分だろう。



You can't make this up! Brandon Thomas hit a grand slam deep over the left field wall tonight. He smashed a windshield...

Posted by Gateway Grizzlies Baseball on Sunday, August 21, 2016



■参照リンク
ブランドン・トーマス選手 ツイッター
https://twitter.com/brandonthomas6/
■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む