ユーザーの選択でストーリーが変わる?!FAKY主演、李闘士男監督の「選択制」Webドラマが新感覚すぎる【動画】



オルタナティヴガールズグループ、FAKYのメンバーが主演を務める新インタラクティブWEBドラマ「Are You OK?」のエピソードの一部が本日YouTube上にて公開された。

Are You OK? - Episode A "ひとりぼっち (All alone)"


「このストーリーの結末はあなたにゆだねられています。」という冒頭の説明からスタートするこのドラマは、"新インタラクティブWEBドラマ"と銘打たれ、視聴者が各エピソードの最後に出てくる選択肢のうち、どちらを選ぶかで、ストーリーの結末が変わるという一風変わった作品だ。


松山ケンイチ主演映画『デトロイトメタルシティ』(08)や優香主演映画『体脂肪計タニタの社員食堂』(13)を手掛けた李闘士男監督がメガホンをとり、ドラマ「半沢直樹」(TBS)や「ショムニ」(フジテレビ)に携わった坪田文が脚本を手がけた意欲作。

出演者にはFAKYのメンバーの他、東京ガールズコレクションを舞台に開催された「東京ガールズオーディション 2015」でグランプリに輝いた塗木莉緒や、同じく「東京ガールズオーディション 2015」でファイナリストに選ばれた糸原美波、Girls Awardとavexが共同で開催したオーディション「Boys Award」で特別賞を受賞した木田佳介の他、アソビシステム所属の中田クルミ等が出演者に名を連ねている。


ドラマのテーマは"ひとりは好きだけど『ひとりぼっちは嫌い』"。彼を親友に奪われた主人公が、ひきこもりになってしまったところからストーリーが展開していく。


ユーザーの選択によってストーリーが変化する選択肢は、YouTubeのカード機能を使ったアンケートが用意されており、アンケートの得票数が多かった方の続きが随時公開される予定だ。新感覚のWEBドラマを是非一度体感してみてはいかがだろうか。

Interactive Web Drama "Are You OK?" Trailer


■インタラクティブ選択制Webドラマ「Are You OK?」オフィシャルサイト
areyouok.jp

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む