ある職員の水道管を修理をする「頑張りすぎな姿」が話題に


テキサス州のフッド郡アクトン公共事業局で働く、23歳のジミー・コックスさん。そんな彼の仕事に対する献身的な姿が現在ネットで話題を呼んでいる。


アンドレア・アダムズさんによれば、自宅の私道脇の水道本管が破損し、その修理のためジミー・コックスさんが駆け付けたという。泥で濁った水たまりの中に頭から入って修理をし始めたコックスさんだったが、アダムズさんはその絶妙な瞬間を写真に収め、ツイッターに投稿。たちまち注目を集めたのだ。

人気を得てスターになるつもりなどはなく、単に自分の仕事をしただけというコックスさん。インターネットで多くの人々を驚かせたこの行動について、「この業界ではみんなやってること」だと、米ダラスのテレビ局『WFAA』の取材で語っている。

写真を投稿したアダムズさんもこの話題でかなりの注目を集めてしまったようで、「フェイスブックもメールも見ないようにしていたら、アトランタ州の弁護士から電話があり、この写真を使用したいと言ってきた」とWFAAにコメントを寄せている。 (マジで? アクトンの公共事業局の職員は献身的だ。#今月の最優秀作業員)



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む