【神技】米高校サッカーで体操選手ばりの前転ひねりからの神シュート!



先日開幕したイングランド・プレミアリーグで、キャプテン翼の劇中に登場したツインシュートが偶然決まるという奇跡のプレーが話題になったばかりだが、アメリカの高校サッカーの試合でさらに想像を超えるスーパーゴールが誕生し大反響を呼んでいる。

https://youtu.be/VLIKsy6tnIk


8月27日の行われたコロンバイン高校とサンダーリッジ高校との試合。後方からのロングフィードに反応したコロンバインのFW、ディラン・プリチェットが飛び出し、キーパーと1対1の局面に。ボール一度はキャッチしたかに見えた相手キーパーだが、衝突を避けようとしたディランの捻りを加えた体操選手のようなフロントフリップに、思わずボールをファンブル、足元に転がったボールを流し込んだ。

チームメイトのフィードのタイミングも完璧、キーパーとのマッチアップに関しても足を救われている中でのとっさの宙返りと全てが素晴らし過ぎるゴールだが、残念なことにディランの飛び出しが若干早くオフサイドの判定。

結局ゴールは認められなかったが、プロの試合でも見たことの無い見事なゴールまでの流れは、アメリカの大手TV番組などでも紹介され驚きを持って報じられている。
続きを読む