アン・ハサウェイにリアーナ、『オーシャンズ8』の追加キャストが明らかに


other
米ワーナー・ブラザーズが、かねてより制作を発表していた女性版『オーシャンズ11』が、『オーシャンズ8』になることを明らかにした。

https://www.youtube.com/watch?v=TV9W0LaHWFo


これまでサンドラ・ブロックとケイト・ブランシェットの出演が報じられてきたが、新たにアン・ハサウェイ、リアーナ、ヘレナ・ボナム・カーター、ミンディ・カリング、オークワフィーナの出演が決定したと<Deadline>がリポートしている。

豪華キャストの中、オークワフィーナ(Awkwafina)はまだ聞き慣れない名かもしれないが、韓国系アメリカ人の女性ラッパーで、最近ではセス・ローゲン主演の『ネイバーズ2』に出演するなど、ノラ・ラム名義で女優としても活躍している話題の人物だ。

ラッパーとしても実力派!
https://www.youtube.com/watch?v=7o23w8i0H-w


残る一人のキャストティングは現在進行中だが、『オーシャンズ11』のオリジナルキャストがカメオ出演する噂も浮上しており、そちらも合わせて続報に期待したい。

『オーシャンズ8』は『ハンガー・ゲーム』シリーズで知られるゲイリー・ロスが監督を務め、女性の泥棒たちを描いた作品となる。サンドラがオリジナル版でジョージ・クルーニーが演じた主人公の役柄を、ケイトが、ブラッド・ピットが演じていたジョージの相棒役を演じる予定だ。プロデューサーは『オーシャンズ11』同様スティーブン・ソダーバーグが務め、撮影はニューヨークで今年の10月からスタートする。

https://www.youtube.com/watch?v=1lCJTAtxFyo


■参照リンク
http://deadline.com/2016/08/oceans-eight-rihanna-anne-hathaway-sandra-bullock-cate-blanchett-awkwafina-helena-bonham-carter-mindy-kaling-1201801342/
続きを読む