エリザベス女王と同居できる? バッキンガム宮殿が住み込みのハウスキーパーを募集


エリザベス女王と同じお屋敷に住むなんて夢のまた夢、と決めつけているあなたに朗報だ。「使用人として」ではあるが、今ならバッキンガム宮殿に住めるかもしれない。


現在、英国王室は、バッキンガム宮殿のハウスキーピングのアシスタントスタッフを募集しているという。と言っても、いわゆる「家事・雑事」を行う仕事ではない。

ネットに掲載された仕事内容には次のように記されている。

「一般的なハウスキーピング職ではありません。当宮殿は歴史的にはかり知れない価値のある場所ですが、こちらに住み込みで勤務していただく仕事です。ほかの使用人はもちろん、来賓されるゲストの方々、そして何よりロイヤルファミリーの面前でふさわしく振る舞っていただくことが求められます。また、日々催される特別なイベントのサポートや来賓者のお世話などをお任せします。日々、研修が行われますから、技術を身につけることが可能ですし、あなたにとって大きなステップアップの場となるでしょう」

これはかなりワクワクするような仕事内容と言えるだろう。

使用人としての経験は必須ではないものの、条件として「細部に気を配れる性質」「マネージメント能力」を有すること、「チームワークのある人材」であることが求められる。

年俸は、2万2,000ドル(約228万円。勤務形態により変動あり)。王室ご一家ともお近づきになれる上、食事付きで、年間33日間の休暇とその他の福利厚生も付与される。こちらの募集は今月18日が締め切りとのこと。



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む