エマ・ストーン&ライアン・ゴズリング主演!『セッション』監督最新作はミュージカル映画 【海外予告映像】


エマ・ストーンとライアン・ゴズリングが共演するミュージカル映画『La La Land(原題)』の新しい予告編が到着した。新作映像では、エマ・ストーンの甘くメランコリーな歌声を背景に、エマとライアンのキスシーンやダンスシーンがおさめられ、ロマンチックな予告編に仕上がっている。

https://youtu.be/DBUXcNTjviI


『La La Land』は、日本でも大ヒットしたスパルタ系ジャズ映画『セッション』(14)で知られるデイミアン・チャゼル監督がメガホンをとり、再びゴージャスなジャズの世界を題材とした話題作。エマはライアン演じるジャズミュージシャンと恋に落ちる若手女優を演じ、情熱的に出会った2人が次第に別れに直面する......というドラマチックな恋愛模様が描かれる。

エマとライアンが共演するのは、『ラブ・アゲイン』(11)、『L.A ギャング ストーリー』(12)に続き3度目。エマはミュージカル『キャバレー』でブーロードウェイデビュー経験があり、チャゼル監督も音楽映画を得意とする若手映画監督だけに、ハイレベルなミュージカル作品が完成するのでは? と期待されている。

『La La Land』はヴェネツィア国際映画祭で8月31日にお披露目され、アメリカで12月9日に限定公開、その後劇場を拡大していく予定。チャゼル監督、エマ、ライアン、3人のコラボレーションがどのような化学変化を巻き起こすのか、公開を楽しみに待ちたい。

■参照リンク
・Emma Stone, Ryan Gosling Will Make Your Heart Ache in New 'La La Land' Trailer
http://www.moviefone.com/2016/08/23/emma-stone-ryan-gosling-la-la-land-trailer/


続きを読む