【漢気全開】パール・ジャムのエディ・ヴェダー、ライブを中断し迷惑なセクハラ客に退場宣告!


8月22日、シカゴのリグレー・フィールドで開催されたパール・ジャムのライブ中、ボーカルのエディ・ヴェダーが突如演奏を中断。フロアにいた迷惑な客を追い出すという一幕があった。

https://youtu.be/LQw3cuQz_Fk


どうやら客席の前方にいた男性が女性にセクハラまがいの行為をし、その女性の恋人男性と揉めていたようだ。アッパーな曲「Lukin」にオーディエンスはすさまじく盛り上がっていたが、エディは容赦なく演奏を止めた。

「ストップストップ! 止めろ! おい、そこのアンタ、お前だよ! その女性の顔に汚ねえ指で触るんじゃない。このマザーファッ......」

と、迷惑男を指差し激しい口調で一喝したエディ。セクハラ行為を見ていた周囲のオーディエンスも「コイツだ!」と指差していたようで、エディは「見ろ、全員お前を指差してるぞ。退場だ、出て行きな」と宣告。間もなくセキュリティに連れられ、この迷惑男は会場から追い出されることに。

エディは「アンタ、大丈夫かい?」と女性を気遣い、さらに「彼氏もイイ男だな、恋人を守ってやろうとしてたよ。彼女の方も自衛する気満々って感じで、大したもんだぜ」とカップルを賞賛。そして間髪入れず「Lukin」の残されたわずかなヴァースに再突入すると、圧倒的な爆発力で締めくくった。

アメリカのロックシーンで最も成功したバンドのひとつ、パール・ジャム。シカゴ・カブスの本拠地、由緒あるリグレー・フィールドに相応しい正義と男気を見せたカリスマ、エディ・ヴェダーに対し、多くの称賛が寄せられている。

この日のステージには元NBAのスター選手、デニス・ロッドマンも飛び入りした模様。

https://youtu.be/AjRpavPbYq0


■参照リンク
・Eddie Vedder salutes Cubs fans at Wrigley Field
http://www.chicagotribune.com/sports/columnists/ct-eddie-vedder-cubs-fans-wrigley-field-20160823-column.html
続きを読む