全DCファンが目を細めて見守る? 若きB・ウェインとキャットウーマンの淡い恋の行方はいかに


海外ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』でじっくり描かれてきた、幼きブルース・ウェイン=バットマンとセリーナ・カイル=キャットウーマンの恋愛模様。全米で9月19日より放映されるシーズン3では、10代のブルースとセリーナが大人へと成長する過程の中で、さらに関係を深めていく姿がフィーチャーされることが明らかになっている。

これまでファーストキスやロマンチックなダンスパーティの模様が描かれながらも、単なる友達としての付き合いを続けてきた彼らだが、新シーズンではもう少し進展した恋愛模様を見ることができそうだ


ブルース・ウェインを演じるデヴィッド・マズーズは「セリーナとの関係が進んでいくのは素晴らしいことだよ。彼はもう、セリーナとの関係を俯瞰することは止めたんだ。それこそが、彼が大人へと成長した証だと思う。製作総指揮のブルーノ・ヘラーとダニー・キャノンはいつも『ブルースが成長するとき、君も成長するんだ』と言っている。彼が大人の男性に成長するとき、何を手に入れるかって? 自信とロマンスだよ。それをブルースは、セリーナと一緒に探しているんだ」と語る。

デヴィッドは加えて、「ウェイン邸に住み、塀の外のことを何も知らない守られた子どもであったブルースにとって当初、セリーナはゴッサムシティの荒々しい世界で自分を導いてくれる重要な人物だった。でもその表面的な必要性を越えて、ブルースはセリーナとの関係に何か特別なものがあると理解しはじめている。でも今、ブルースはセリーナを必要以上に求めているわけではないし、まだ彼らは友達だ。なぜかって? この絆を少しずつ育むことで、ブルースは次のレベルに進めるんだよ」と話す。

セリーナ役を演じるキャムレン・ビコンドヴァも共鳴するように「彼らはもうすでにプレティーンではなくなっているの。若い男性と女性に近づきつつあるのよ! でも、全ての状況にセリーナが圧倒されているのは事実ね」と語る。

「彼女は間違いなく、ブルースの新しいアプローチに戸惑っているわ。だって、彼女はこれまで感じたことのない感情を抱きはじめているからね。私達はシーズン2でシルバー・セント・クラウドが登場したときに、その予兆を感じたと思う。セリーナはシルバーに少し嫉妬していたけど、でもそれがなぜだか分かっていなかった。そして今、彼女はこれまでとは違った感情が芽生え始めていることに驚いているのよ」

https://www.youtube.com/watch?v=YUl1fer6Sjg


この作品の舞台はゴッサムシティ。もちろん彼らの関係がそう簡単に進むことはないだろう。ヴィランたちとの戦いの中で、10代の彼らの恋愛模様がどのように進んでいくのか楽しみに、まずはシーズン2をチェックしよう。

「GOTHAM/ゴッサム」セカンド・シーズン全22話
9月2日、ブルーレイ&DVDリリース、レンタル同時開始

https://youtu.be/4U8Yqmg6Qfc


■参照リンク
・Gotham's David Mazouz Teases Next Level for Bruce and Selina Relationship
http://comicbook.com/dc/2016/08/24/gothams-david-mazouz-teases-next-level-for-bruce-and-selina-rela/
・「DC特集」
https://news.aol.jp/special/dc/
・「GOTHAM/ゴッサム」セカンド・シーズン全22話
http://wwws.warnerbros.co.jp/kaidora/gotham-tv/

続きを読む