カワイイ女子が日曜大工をレクチャーする「バカ動画」が話題に


other

自動車のタイヤ交換を下ネタ満載でレクチャーしたブリタニーちゃんが、今度は女子のため(?)の日曜大工をレクチャーする動画を公開。またしても執拗なネタ&フェミニストジョークがじわじわくる内容となっている。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=248&v=_ENqg-jX-6s


「ハーイ、ブリタニーよ。今回紹介したいのは硬いウッドブロック("wood"="硬くなったアソコ"のスラング)を使った日曜大工よ。ふふん、あなたが何を考えているかは想像つくわ、だって女子は硬いモノの扱いに関してはエキスパートだものね! それでも新しいテクニックを身につけて技術を磨くのは良いことだと思うの。だから私がこのガイドビデオを作ることにしたってわけ!」

「で、せっかくだから今回は大きめのウッドを使います。そこらへんにあるような、普通のサイズじゃなくて、すっごく大きいモノが欲しかったの。なので、近所の"ハード"(カタい)ウェアストア(DIYショップ)に行って3メートル級のモノと、ついでに白い液体状の木工用ボンドと木材着色剤も買ってきたわ」

さて、お次はファッションとメイク。女子は何するにもファッションが大事。服装はタイトに、髪を結んで、目を守るゴーグルをつけましょう。その際、まつ毛は乾燥させないとマスカラが汚れちゃうので気をつけて。

では実際の作業に突入しましょう。まず木材を切るとき、絶対に自分から離れた方向に向かって切るように。それがどっちのことかわからない場合は、『私フェミニストなの』って言ったときに男たちが逃げて行く方向だと思えば間違いないわ(ニッコリ)。

作業中に音楽を聴くのもいいでしょう。ウッドを扱うときはムードが大事ですから。それに、最高のパフォーマンスをするにはモチベーションも必要。単調でムードのないジョブ(作業とフェ◯のダブルミーニング)なんて誰も楽しめないでしょう?

さて、ここからが私の一番好きなところ。トップ(=騎乗位)ね。まずは小さい木材から初めて、最終的にはカレシのパパばりにビッグなモノの順に作業しましょう。カレとの喧嘩みたいに、最初は小言から始めて、徐々にビッグにしていくのが良い順番ですから(怒)。そして、ここからは接着剤とスクリュー(ねじ込んで挿入)で木材をくっつける作業に。くっつけたら手でしかりとズレないように押さえこみましょう。パワハラ上司への怒りを押さえ込むように。そう! 笑顔でね。

......など、今回も涼しい顔で下ネタ連発のブリタニー。次はどんな動画を作ってくれるのか、今から楽しみだ。

【参照リンク】
・A Woman's Guide to Woodworking - Building an End Table
https://www.youtube.com/watch?v=_ENqg-jX-6s
続きを読む