【募集終了】映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』オリジナルトーチライトを3名様にプレゼント


『E.T.』から34年。数々の名作、ヒット作を生み出してきたスティーブン・スピルバーグ監督と、ディズニーとの夢のコラボレーションによって、世界待望のファンタジー・アドベンチャー『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』が誕生した!好奇心旺盛な少女ソフィーと"やさしい巨人"BFG、ふたりの友情が超えた絆が奇跡を起こす、感動の物語がついに今秋公開となる。この度、本作の公開を記念し、オリジナルグッズを3名様にプレゼントする。


応募方法は簡単。AOL news公式アカウントをフォローして、


こちらのボタンからツイートするだけ。


グッズ詳細は以下のとおり:


■プレゼント内容:トーチライト
■当選数:3名様

※投影イメージ

BFGは、夜な夜な子どもたちに素敵な夢を届ける「夢」の配達人。「夢の国」の"ドリーム・ツリー"という巨木から夢の素を捕まえて、調合することで思い通りの夢を創り出せるのが特徴だ。出来上がった夢は、不思議なラッパで子どもたちに吹き込まれる。トーチライトを点灯すると、そんな素敵なシーンを再現したBFGのシルエットが浮かび上がるのだ!!


ロンドンの児童養護施設に暮らすソフィーは、真夜中に窓から入ってきた"巨大な手"に持ち上げられ、突如「巨人の国」に連れて行かれてしまう。ソフィーを連れ去ったのは、夜ごと子どもたちに「夢」を届ける、やさしい巨人BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント。ひとりぼっちだったソフィーは、巨人だけど孤独なBFGと次第に心を通わせていく。そして、ソフィーの小さな勇気が大きなBFGを動かし、やがて世界を揺るがす脅威と立ち向かうことに!

原作は、映画にもなった『チャーリーとチョコレート工場』などで知られる、イギリス児童文学界の巨匠ロアルド・ダールの「オ・ヤサシ巨人BFG」(評論社刊)。どこかダークさを備えたおとぎ話が、自身もダールのファンだというスピルバーグの手によって、圧倒的な世界観と映像美でついに映画化!

"やさしい"巨人BFGを演じるのは、スピルバーグ監督作品『ブリッジ・オブ・スパイ』でアカデミー賞助演男優賞に輝いたイギリス演劇界のレジェンド、マーク・ライランス。彼と心を通わせるヒロインのソフィー役には、スピルバーグに大抜擢された"奇跡の新人"ルビー・バーンヒルと、こだわりのキャスト陣も必見だ。見る者に興奮と感動を与えてくれる、今秋最大のファンタジー超大作にどうぞご期待あれ!


映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』は、2016年9月17日(土)より、全国ロードショー!

© 2016 Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.


■映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』公式サイト
Disney.jp/BFG

※プレゼント応募に関する個人情報について
AOLオンライン・ジャパン株式会社は、本プレゼントの応募を通じてお客様からご提供いただきました個人情報を、本プレゼントの運営に関すること以外の目的で使用すること、またお客様のご了承なしに第三者に開示することは一切ありません。
続きを読む