警官のフライドポテトを3本つまみ食いした女性が逮捕される!


フライドポテトは美味しくて、ついつい手が伸びてしまう。一般的にフライドポテトは数百円程度払えば食べられるものだが、この女性は、フライドポテトを食べたい気持ちが押さえきれず、高い代償を支払うことになってしまった。


米ワシントンD.C.の地元メディア『FOX5 DC』によると、女性は今月7日、地元のレストランで警察官が食べていたお皿からフライドポテトを3本勝手につまみ食いしたとして逮捕された。

その女性は警察官の隣に座り、手を伸ばしてフライドポテトを2本取ったという。同警察官はすぐさま、女性にこれ以上食べないよう丁寧に忠告した。

その警察官による調書にはこう書かれている。「私がその食べ物の代金を支払ったので、酔っていた女性客に再度食べ物を取らないよう丁寧に頼み、窃盗の容疑で逮捕される可能性もあると伝えました」

しかしその女性は止めることなく3本目のフライドポテトを盗み食いして、窃盗容疑で逮捕されることになった。

ちなみに、警察の調書には「窃盗の被害にあった物」の欄に「フライドポテト......数量3」と記載されているとのこと。



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む