海軍のパパ、長い間離れ離れになっていた娘の幼稚園にサプライズ訪問!


家族に軍人を持つ人々は、長い期間、愛する人と離れて暮らさなければならないという困難を強いられる。家族は、そのつらい日々を耐えなければならないが、離れていた時間が、再会した時の喜びを増してくれるものだ。


アヴァ・ブレイクちゃんは、米テネシー州にあるドネルソン幼稚園に通う女の子。そのパパのクリス・ブレイクさんはアメリカ海軍に所属する三等海曹の管制官として今年1月から任務についており、それ以来ずっと娘と顔を合わせていない。

アーリントンへ帰ってきたクリスさんは、何カ月も会っていない娘を驚かせようと、幼稚園の教室にサプライズで現れることにした。クリスさんは、とにかく娘が自分の顔を覚えていてくれていることだけが望みだったと、地元のテレビ局WREGに語った。

「すごく緊張したよ。いつも娘のことを想っていた」と、クリスさんは教室に入る前にコメントしたが、教室の扉を開けると、彼の心配は無用だった事がすぐに分かった。アヴァちゃんは、パパのこととすぐに気が付き、駆け寄って抱きついたのだ。



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む