マイボトルには大量のバクテリアが潜んでいるかも!? ある調査結果が話題に


我々は毎日、飲み水の持ち運びにマイボトルを使う。ジムや職場で、あるいは通勤時にも利用する。ところが最新の研究で、このボトル内の水には犬のオモチャより多くの細菌が繁殖する可能性があることが分かった。


ルームランナー器具の情報サイト『トレッドミルレビュー』は、ワークアウト中の男女を対象に、4種類のウォーターボトルを1週間洗浄しないで使い続けてもらい回収。細菌の繁殖しやすい台所のシンクや犬用の食器などと比較し、調査を行った。

吐き気を催すような結果は次のとおりだ。

菌量の単位であるCFUの値を測定してみたところ、ウォーターボトル4種を平均すると1平方センチメートル当たり313,599CFUであることが分かった。これは、1平方センチメートル当たり313,599個もの細菌の固まりがウォーターボトルに潜んでいることを意味する。ペットのおもちゃでさえ2,937CFUだったというから、このウォーターボトルの数値は驚きだ。

ちなみに台所のシンクは3,191CFU、犬用の食器は47,383CFUと、ウォーターボトルの平均値より少なかった。もしあなたが、今後もマイボトル生活を続けるのであれば、25CFUのストロー付きタイプをオススメする。ただ、トイレマットは27CFUなので、それより2CFU少ないというだけ、というのは気になるところだが。

Your water bottle has as much bacteria as your toilet

Yikes! Your water bottle has as much bacteria as your toilet: http://aol.it/2cYvDdl

Posted by In The Know on Thursday, September 15, 2016


■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む