【男前すぎ!】ケガをした犬(30キロ)を担いで山道を歩いてくれた男性に称賛の声


ペットと一緒にハイキングに出かけるのは楽しい。しかし道中、ペットがけがをしたら......もう悪夢でしかない。


犬を連れてハイキングをしていた女性が、共有サイトのレディットに一枚の写真を投稿した。ある日のこと、ハイキングに連れて行った犬が山の中で足を切ってしまい、歩けなくなってしまったという。彼女の犬は30キロ前後の大型犬で、とても麓まで担げない。悪夢のハイキングとなるかに思えたそのとき、ふらりと救世主が現れたのである。

通り掛かったのは、まさに"気は優しくて力持ち"を絵に書いたような男性だった。男性は30キロの犬を担ぎ、急こう配の坂道をのぼってくれたのである。しかも謝礼金などは一切受け取らず、ただ記念に写真を撮ってくれるようお願いしただけで去って行ったという。

Kind stranger! While hiking this dog sliced an artery in her foot. A man happened to be passing right when this happened and it truly was fate since the girl could not carry a 70lb dog up the steep trail. Dave, wouldn't accept money or a gift card, he just wanted a picture. from pics


■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む