ピクサーファンならニヤついちゃう?! 『ファインディング・ドリー』に隠れた小ネタがわかる特別映像


この夏、興行収入60億円突破の大ヒットを記録したディズニー/ピクサーの待望の最新作にして、『ファインディング・ニモ』(03)の奇跡の冒険から1年後の世界を描いた『ファインディング・ドリー』。ポジティブだけどなんでもすぐに忘れてしまうドリーが、ただひとつ忘れなかった家族の記憶――自分はどこからやってきて、パパとママは今どこに...?その謎を解く鍵は、10,000km離れた人間の世界にあった!?ドリーやニモ親子、クラッシュやエイ先生など、おなじみのキャラクターはもちろん、タコやジンベエザメ、シロイルカなど、ユニークな新しい仲間も加わり、前作以上に壮大なドラマチックな冒険を描いた感動の冒険ファンタジーだ!


早くも11月15日(火)より先行デジタル配信開始、続く11月22日(火)にはMovieNEXの発売がされる本作。この度、MovieNEXに収録されているボーナス映像の一部が解禁された!この『ファインディング・ドリー』にも、ピクサー作品ではおなじみの隠れキャラクター、ピザプラネットや、ルクソーJr.のボールの模様が隠れていた!?


◆『トイ・ストーリー』シリーズのピザ屋、ピザプラネットのトラック!
ドリーが海底をさまよっていると、『トイ・ストーリー』シリーズのアンディ一家がよく利用するピザ屋、ピザプラネットのトラックを発見!周りと同化していてかなり見つけにくいので、ご家族や友人と一緒にMovieNEXを何度も見て確認してほしい。

◆ピクサー作品のオープニングでおなじみの電気スタンド、ルクソーJr.のボールの模様!
ドリーを乗せたハンクがトラックを運転して暴走するシーンで、ピクサー作品のオープニングで登場するルクソーJr.が遊んでいるボールのマークがハンドル中央に描かれている。手に汗握るスリリングなシーンにも、ピクサーならではの遊び心がしっかりと描かれている。

この他にもMovieNEXには、ボーナスコンテンツ用オリジナル短編、非常に珍しいCGエラー映像集、そしてメイキングや未公開シーンなど、充実のボーナス映像を多数収録!本編映像を楽しんで、じっくりとボーナス映像もチェックし、ご家族や友人、大切な人と一緒に『ファインディング・ドリー』の世界を堪能してほしい。


『ファインディング・ドリー』
2016年11月15日(火)デジタル先行配信開始
2016年11月22日(火) MovieNEX (4,000円+税)新発売
MovieNEXには初回限定オンパックとして、見る角度で絵柄が変わる<ドリーのミラクル!3Dカード>付き

(C) 2016 Disney/Pixar


■『ファインディング・ドリー』公式サイト
disney.jp/dory
続きを読む