【募集終了】ニコラス・ケイジ主演『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』試写会に10組20名様ご招待


ニコラス・ケイジ主演最新作映画『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』が10月22日(土)より公開される。この度、本作の試写会に10組20名様をご招待する。


応募方法は簡単。AOL news公式アカウントをフォローして、


こちらのボタンからツイートするだけ。


試写会詳細は以下のとおり:

■日程:10月13日(木)
■時間:19:00開場 / 19:30開映
■場所:渋谷区文化総合センター大和田(東京・渋谷区)
■ご招待数:10組20名様

ニューヨークに暮らす一家の幼いひとり息子が、ハロウィンの夜、謎めいたひとことを残して失踪する。必死に行方を探す父親を阻む身の毛もよだつ超常現象!果たしてこれは悪霊の成せる業なのか!?

主演を務めるのは『ナショナル・トレジャー』シリーズなど70本を超える出演作で、冒険家、科学者から天使まで、多彩な役柄でコアなファンを獲得してきたハリウッドきってのトップスター、ニコラス・ケイジ。時には犯罪や人災・天災から愛する者を守り、時には魔法使いや悪魔をも敵に回して戦ってきた怖いもの知らずのこの男が今回挑んだのは、ハロウィンのお祭り騒ぎの裏に秘められたダークな物語を描く絶叫エンタテインメントだ!

監督はマドンナ主演の問題作『BODY/ボディ』のウーリー・エデル。音楽はサム・ライミ監督の伝説的傑作ホラー『死霊のはらわた』のジョゼフ・ロドゥカ。撮影はアカデミー賞3部門受賞に輝いた『セッション』のシャロン・メールが手がけ、クリーピーな世界観を創りあげている。

ニューヨークの大学で教鞭をとるマイクは、ハロウィンの夜、7歳の息子チャーリーにねだられ、祭り見物に出る。ところがチャーリーは、「霊(ゴースト)に償ってくれる?」と謎めいたひとことを残し、突然姿を消してしまう。チャーリー失踪の手がかりを必死に探し続けるマイクは、やがて恐るべき事実にたどりつく。毎年ハロウィンに子供たちの失踪事件が起きていること、そしてその子たちは決して帰ってこないということ。果たして何者の仕業なのか? 次のハロウィンが迫る中、マイクの周辺に、次々に怪異な現象が起こる。それは悪霊の誘いか、それともチャーリーからのメッセージか???

『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』は10月22日(土)渋谷シネパレス他全国順次ロードショー


■『ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄』公式サイト
gaga.ne.jp/ghost/

※プレゼント応募に関する個人情報について
AOLオンライン・ジャパン株式会社は、本プレゼントの応募を通じてお客様からご提供いただきました個人情報を、本プレゼントの運営に関すること以外の目的で使用すること、またお客様のご了承なしに第三者に開示することは一切ありません。
続きを読む