ジョディ・フォスターも称賛! 11年ぶりに競演したジョージ・クルーニー&ジュリア・ロバーツの信頼関係がアツい【動画】



ハリウッドスター、ジョディ・フォスターがメガホンを取ったリアルタイム・サスペンス映画『マネーモンスター』のBlu-ray&DVDが10月7日(金)にレンタル開始、10月12日(水)に発売される(デジタルセル&デジタルレンタルは現在先行配信中)。この度、本作で豪華競演したジョージ・クルーニー&ジュリア・ロバーツにまつわる撮影秘話が明かされる特別映像が公開された。

https://youtu.be/rodVoz3pcAY

『オーシャンズ 12』以来11年ぶりに共演を果たしたJ・クルーニーとJ・ロバーツ。生放送中に人質になってしまった MCのリー(J・クルーニー)と、調整室から無線でリーに話しかけるパティ(J・ロバーツ)を演じ、緊迫感のある状況の中で繰り広げられる息の合った2人の掛け合いは、本作の見どころのひとつだ。

久しぶりの共演になったクルーニーとロバーツだが、2人は別々に撮影し、共演したのはわずか2日間だけだったという。ロバーツは、「最初に顔を合わせてからは一度も会わずに撮影したの」と明かす。実は、このアイデアは監督ジョディ・フォスターが発案したようで、ロバーツは「不思議な感じだったけど、別々に撮ったのはジョディの名案」と称賛している。するとフォスターは「あの2人(クルーニーとロバーツ)だからラッキーだった。互いに親しい間柄だし、演技の愛称も抜群だもの」と、2人が、役柄同様にプライベートでも親しいからこそできた撮影方法だったことを明かした。

さらに、他人からも認められるほど仲の良いロバーツとの共演を、ジョージ・クルーニーは「過去に共演していて、親しい間柄なら演技はやりやすい。辛辣なことをいう彼女を見て、実際の関係も想像しながら楽しんでもらえる」と語っている。クルーニーの発言から想像すると、リーとパティの関係は普段の2人の姿に近いのかもしれない。


この映像は、『マネーモンスター』Blu-ray&DVDに収録される特典映像<サスペンスの舞台裏>の一部だ。さらなる特典映像も楽しめる本作のBlu-ray&DVDは10月12日(水)発売、10月7日(金)レンタル開始、デジタルセル&レンタル先行配信中!


ブルーレイ【初回生産限定】4,743円(税抜)/ DVD【初回生産限定】3,800円(税抜)
★ブルーレイ&DVD初となる日本語吹替版を収録
★初回封入特典として、Newsweek 日本版コラボレーション特製ブックレット(日本オリジナルデザイン)封入


©2016 Columbia Pictures Industries, Inc. and LSC Film Corporation. All Rights Reserved.

■映画『マネーモンスター』 | ブルーレイ&DVD情報 | ソニー・ピクチャーズ
bd-dvd.sonypictures.jp/moneymonster/dvd/
続きを読む