ソウルシンガーNao Yoshioka、洋楽チャートTOP10入りの最新アルバムからリード曲のMV公開!


ソウルシンガーNao Yoshiokaが、9月21日にリリースした3rdアルバム『The Truth』に収録されているリード曲「I Love When」のミュージックビデオを公開した。

other

『The Truth』は、ネオソウルやフューチャーソウルといったアーバンな方向に振った意欲作でありながら、オリコン週間洋楽アルバムランキングで初登場9位に付けるなど、各所で大きな反響を呼んでいる。

アリシア・キーズやニッキー・ミナージュらに楽曲提供するプロデューサー、スウィズ・ビーツのクルーの一人である、ミュージックマン・タイと共作したバラード「I Love When」は、Nao Yoshioka自身が「大人なラブバラードを作りたかった」と語る通り、人を愛する時の高揚感や、繋がりたいと思い焦がれることをファルセットも交え囁くように歌うセクシーな一曲となっている。

そんな同曲のMVは、彼女のデビュー曲「Make the Change」のMVも手掛けたDavid Godinが監督。VR(バーチャル・リアリティ)の世界に入り込みお互い目さえ合わせない不思議なバーで、一人の女性がVR世界の幻想的なスタジオに導かれるが、そこで出会った男性と恋に落ち......というストーリーだ。

other

other

Nao Yoshiokaは『The Truth』のリリースを記念したスペシャルライブ(インストアイベント)を行ってきたが、残すところ11月11日(金)の二子玉川蔦屋家電、11月20日(日)のタワーレコード新宿店の2カ所のみ。同作のツアーは11月24日(木)の赤坂BLITZ公演でファイナルを迎えるので、ぜひ彼女の歌声を生で堪能してみてはいかがだろう。

【関連リンク】
・Nao Yoshioka「I Love When」オフィシャルミュージックビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=WML8LalDjsU

・Nao Yoshioka オフィシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/naoyoshiokasweetsoul/
続きを読む