世界をまたに掛け活躍中のメイクスマイルアーティスト、ミワンダフルに直撃! 「お客さんとインタラクティブな掛け合いがしたい」


世界をメイクで笑顔にする「MakeUp Tour!」を展開中のメイクスマイルアーティストのミワンダフルさん。活動を通じて行き着いた新たな参加型メイクアップレッスンショー『ミワンダフルのメイクアップレストラン』開催を前に、本人を直撃。本名の横山美和さんとして会社の経営も行う彼女のパワーに、老若男女を問わず刺激されること必至です!


――美容学校を卒業されていますが、そのときは就職内定も決まっていたとか

そうなんです。ヘアメイクの正社員に決まって、研修にも行ってました。ちょうどそのころ、専門学校の同級生のみんなとグル―プを作って、メイクアップショーを制作してたんです。私、たまたまリーダーになって、4か月くらいかかってショーを作って発表したんですけど、それが大変だったと同時にすごく楽しかったんです。ただその時点ではまだ就職を考えていました。それが本番の日に、いっぱいお客さんが入った前でメイクアップショーを行って、大号泣するくらい感動したんです。そして、もう1回やりたい!っと。

――地元の札幌からスタートし、いまでは海外にまで活動を広げられています

はい。最初は好きだった古着屋さんにお願いして、ノーギャラでお客さんにメイクをさせてもらい、希望者が増えていって500円いただくようになった。さらにカフェやイベントでやらないかと声をかけて頂いて。23歳くらいまでは完全にお調子者でしたね(苦笑)。怖いもの知らずだったし、好奇心旺盛でどこにでも出かけていた。その中でメイク屋台という活動が生まれた。でも私、美容師免許を持ってなかったんですよ。それで、ノッてきたところで、免許を取るために3年間学校に通うことに。長かったけれど、取ってよかったです。

――その3年間、頑張り通せたのは?

お客さんとか応援してくれたお店とか、いろんな人のことを思うと諦めきれませんでしたね。頑張ろう、取ろう!取ればいいだけだと。そしたらクリーンに活動できると。それに通信制の美容師学校には若い子だけじゃなくて、いろんな背景を持った人がいて、私よりも年上の方々もいた。そういう姿を見ていると、自分の3年なんてちっぽけなものだなと。そして資格を取って、すぐに生まれたのがピンクフレームです。うぉっしゃー! 何やろうかなとなったところで、海外だ! メイクで旅だ! 何か目立つものが欲しいな、よし、ピンクフレームを持ち歩こう!と(笑)。
※路上パフォーマンスでメイクを施す際に設置している大きなピンクフレームで、ミワンダフルさんのアイコンとなったアイテム。


――メイクスマイルアーティストの名称とミワンダフルさんという呼び方はどこから?

"メイクで笑顔を"というのは、ずっと言ってたんです。ピンクフレームで2か国くらい旅したころ、渋谷で友達とごはんを食べていたときに、「私、メイクアップアーティストっていうのとも、なんか違う気がするんだよね。だからといってアーティストというのも違う気がするし」と話していたら、友達のひとりが「メイクで笑顔・・・。メイクスマイルアーティストっていいんじゃない?」って。それいい、いただきます!と(笑)。 そのときにミワンダフルと名乗ることに。私、本名は横山美和ですが、それだと固いので、ツイッターのアカウントに使っていたミワンダフルをそのまま使うことにしました。私にはミワンダフルと横山美和がいるんです。

――会社の社長さんでもあるんですよね?

はい、やってます。そちらはミワンダフルではなく横山美和が(笑)。メイクをエンターテインメントにしたい、メイクで世界を旅したいと思いを語ったところで、誰かが何かをしてくれるわけでもないので、じゃあ、自分でやってしまえばいいんだと。会社を興して、いま6年ですね。メイクでみんなを喜ばせたいというミワンダフルと横山美和は全然違う人です。ミワンダフルはやりたいことに自由に進む人、横山さんはとても常識人です(笑)。

――もうすぐ東京でワンマンショーをされますね。

『ミワンダフルのメイクアップレストラン』ですね。5年くらい前からパフォーマンスで音楽も使うようになりました。海外でただメイクをしていても誰も見向きもしてくれなくて、メイクのHowToを歌詞にのせて歌うようになったんです。そこから出演仕事も増えたんですけど、一方通行だなとも感じるようになって。HowToにしてもセミナーにはしたくなかった。お客さんとインタラクティブな掛け合いができないかと思っていたときに、レストランという設置で、料理を楽しむようにメイクを楽しんでもらいたいと思うようになったんです。お客さんとキャッチボールできるエンターテインメントとして。そしてたどり着いたのが、メイクアップレストラン。歌あり、音楽あり、映像ありで、みなさんと一緒に楽しめる。メイクの楽しさを新しい角度で感じてもらえると思います!

――ミワンダフルさんは人がお好きなんですね

そうですね。美人さんやモデルさんとかだけのメイクではなくて、おばちゃんもお子さんも、女装好きの男性も、日々を生きている普通の方々にとってリアリティのある楽しいメイク、かつその人らしい良さを見つけるのが好きです。そして"メイクで笑顔を"という思いを、世界中の人たちと共有していけたらと思っています。

(取材・文・写真:望月ふみ)

ハローキティも出演!世界初!お皿に盛りつけられたコスメを使って楽しむ参加型メイクアップレッスンショー『ミワンダフルのメイクアップレストラン』
2016年11月22日(火)、23日(水・祝)開催



■参照リンク
http://www.makeuprestaurant.com/

■今読まれてます!
試合に出なくても絶対に必要な選手、川崎宗則が最強シカゴ・カブスのワールドシリーズに帯同し続ける理由
スマホの時代に、ジャニーズの写真が「売れる」ワケ
来年公開のキング・コング映画『コング:スカル・アイランド』には『GODZILLA』に登場したあの秘密機関(MONARCH)も登場?!

■フォトギャラリー
29 PHOTOS
お騒がせセレブ マイリー・サイラスのとんでもない衣装
See Gallery
お騒がせセレブ マイリー・サイラスのとんでもない衣装
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る

■フォトギャラリー
125 PHOTOS
愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】
See Gallery
愛猫&愛犬が写真に写りこんだ瞬間【おもしろフォト集】
That cat is up to something, and we want no part of it.
WHOA
"What, what is this?"
"You'd rather take a picture of a straw than take one of me?
"Took a picture of baby Avery and dachshund Milo tunneled behind her to get in the picture." -Submitted By: Diane Lenier
Watch out, baby!
Who's bombing who?
NOOOOOOOOOOOOOOOOO!!
"Oh sorry, wrong room."
"What are you reading?"
At least someone is trying to stop these from happening.
Nothing like a perfectly timed tail.
The beer is poison!
"Why are you taking pictures of butts?"
It's cool, he's the new boom mic operator.
"My turn next!"
Just really happy to be here.
At least that last guy is in the picture.
This cat's great-grandchildren are probably in this slideshow as well.
"Turn left on Sunset."
"I want to sit on the chair."
Sneak attack is underway.
Stopping inappropriate Facebook photo uploads since 2008.
How is he even doing that with his neck?
What are you doing here?
Also: "Soon"
Talk about a third wheel.
The other cat REALLY doesn't like glamour shots.
"Um, I think someone forgot my Fancy Feast."
"Do I smell fish?"
"Um, a little help?"
What is this contraption.
We're assuming that this guy was attempting to take an underwater selfie.
"Ignore me!"
He does not approve.
His night vision is perfect for interrupting hipster photo shoots.
He stood on that pinecone to get in this photo: commitment.
"Sorry, did I ruin your postcard?"
Still part of the family.
Maybe planned, still terrific.
"My husband and I were taking our border collie, Jack, out for his daily beach run and play. (This) is the photo of him being photobombed. I didn't see the dog until I saw it on the screen after the photo was taken."- Submitted By Laura Hancock
"I was trying to take a picture of this cute Waterbuck calf, when it's mom stepped in to see what I was doing to her baby...LOL." Submitted by: Karen Stephens
"I was taking a picture of my cat Simon one day when Teddy got a bit jealous (like he always does). Hope you enjoy!" Submitted by: Hali Jakeman
Submitted by: Karen Lyons Kalmenson
In our experience cats really do hate driving.
This dog is huge!
Where was this cat standing?
Submitted By: Kylee Callahan
"Here is Badger, completely unaware of his archenemy Groucho doing the bombing..." -Submitted By: Kimberly Rai Cook
Submitted By: Heather Smith Robitzek
Submitted By: Christopher Guignon
Hey! Me too, right?
Submitted By: Alan Kelly
"Photobomb of my dachshund with my then 3-month-old daughter." -Submitted By: Melanie Walsh
Submitted By: Jean Seraichyk
This goat would clearly lose hide-and-seek.
That cat takes itself way too seriously.
"I was taking head shots for a friend when Albert kept entering the frame and posing. This is the shot when my friend had had enough." - Submitted By: Kathlyn Horan
These cows would have been such a good background otherwise.
Submitted by: Blacky Bokich
All the dog that's fit to photograph.
Aflac has to be responsible for this.
Submitted By: Alexandra Foster
Submitted By: Reese Levine
"My husky is pretty angry she's not included in the picture." -Submitted By: Kimberly Fernandez
Submitted By: Marcelle Gonzalez
Submitted By: Jenny Haniver
Submitted By: Ren Meier
"An animal photobomb taken in the "off leash" portion of Austin's Town Lake hike and bike trail. This is actually our dog, presumably telling us how she really feels about the new baby!" -Submitted By: Joanna
Just wait for it.
"Well, hello!"
"I make this look easy."
The lion doesn't even know he is posing, he's just naturally suave.
This dolphin really deserves credit for making this picture great.
"Dog park fun (Jack, Marley, and Kiana) getting their picture taken when a great dane decides to make a cameo!!" -Submitted By: Brynn Fesler
"I'm part of the family too. Why shouldn't I be in the picture?"
"Another animal is getting more attention than me!"
Maybe this was planned?
"Oh, you were taking a picture?"
Just a man, a woman, and their horse.
Even dogs can enjoy 3D.
The photographer is holding a steak.
This donkey has a place to go.
HEEYYYY!
Quick window bomb before flying away.
Just gonna sneak in here.
Cool boat, dude.
Pretty scenic, huh?
Bet he didn't see that coming.
Is this cute or just incredibly creepy?
Finally worked!
Nope, FCC cat doesn't approve of this.
Get a room.
Down here!
He knew what he was doing.
Sweet picture, dude.
Classic.
HEY!
This probably ended well.
Don't get out of the car.
Double Bomb.
That couch looks pretty comfy.
Dude, pipe down over there.
What's he planning?
When you gotta go, you gotta go.
Up close and personal.
You're never too young to get photobombed.
Cute couple.
C'mon, ditch the girl and come play with this ball.
Not just any goat bomb, but a sarcastic goat bomb.
Sup?
Cool speech, bro.
Nice costume, kid.
Cheeeeeese!
This way's better.
A fun-filled day at the park.
What are you guys up to?
Seriously?
Poor dog never even saw it coming.
BEHIND YOU!
Bears have needs, too.
Don't let the hair distract you from the bomb.
C'mon, I'm cute too.
Always crashing penguin parties (and our Twitter avatar)
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る

続きを読む