芸術か?それとも不謹慎か? 美しすぎるお尻ビデオが視聴数を稼ぎまくる


いつの時代も論争を巻き起こす芸術と猥褻や、アートと不謹慎。その境目を決めるのはなかなか難しいが、ある新進ビデオアーティストがネット上に送り込んだ映像が物議を呼んでいる。

https://vimeo.com/191443906

Underwater Flatulence in 120 Fps from Micky Zilbershtein on Vimeo.


「水中のたまり」、もしくはもう少し気取った表現をするとしたら「水面下の鼓腸(こちょう)」と題したビデオ。水の中で美しい女性のお尻がアップで映し出されオナラをブクブクするという映像だ。

ミッキー・ジルバーシュテインというビデオアーティスト制作したこの映像。大義名分は「自由解放と検閲」という表現の自由へに対するメッセージだそうだ。

色々な解釈もあり賛否両論あると思うが、この映像1週間でなんと290万再生というメガヒット。アーティストの主張に共感した人も中にはいるが、単純にお尻が見たい人、美しいお尻とオナラというギャップを楽しむ人などそれぞれの動機は違うだろうが、この映像に多くの人たちが興味を持っていることは確かだ。
続きを読む