トランプ次期大統領、ある数字が入った新しい「トランプ帽子」を被っているところを目撃され話題に


米国で大流行の「トランプ帽子」。先日、アメリカ大統領選に勝利したドナルド・トランプ氏が非常にシンプルなメッセージの書かれた新しいキャップを被っているところを目撃され、話題を呼んでいる。


写真はトランプ氏が土地を所有するフロリダのリゾートクラブ、マララゴで撮影されたもので、同氏が被っている赤いキャップには前面に「USA」、横に「45」と書かれている。「45」という数字は、彼が間もなく45代目のアメリカ大統領に就任する事に由来する。

あるツイッターユーザーは早速、「選挙結果の確定を前に、#trumpが45という数字が入ったキャップをお披露目。@realDonaldTrumpの新しいキャップ、いい感じだね!」と反応している。

トランプ氏は選挙キャンペーン中にも「Make America Great Again(アメリカを再び偉大に)」と書かれたキャップを被っていたが、新しいメッセージは心機一転を狙ったものだろうか。

新しいキャップが販売されるかは、今のところわかっていないが、もし販売されればかなり売れるに違いない。



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む