【びっくり!】男性が釣った巨大ナマズ(約51キロ)が「デカすぎる!」と話題に


このデカい生き物が"魚"だと思うと少々違和感があるが、これは、ノースカロライナ州ウィルミントンに在住のライアン・ブルーイントンさんがサンクスギビングの前日に釣った、112ポンド(約51kg)の巨大ナマズだ。


ブルーイントンさんは、写真のようにナマズに手を回してみて、初めてその巨大さを実感したと、地元メディアのインタビューでコメントしている。

巨大ナマズは112ポンド(約51kg)あったが、耐荷重が10ポンド(約4.5kg)の釣竿を使って釣り上げたというのだから、本当にお見事だ。

この後、ブルーイントンさんはこの巨大ナマズをすぐに川に放したとのこと。もしブルーイントンさんが他の釣り人たちに大きな顔をしたとしても、流石に誰も文句を言わないのではないだろうか。

Just in case you didn't see it the first time

Posted by Riahn Brewington on Monday, November 28, 2016




■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む