『タクシー・ドライバー』と『ハイスクール・ミュージカル』の共演にザック・エフロンも大興奮! ロバート・デ・ニーロとのハチャメチャ主演作『ダーティ・グランパ』


ロバート・デ・ニーロ&ザック・エフロンという意外(?)なタッグが"爺&孫"を演じる映画『ダーティ・グランパ』が、2017年1月6日(金)より全国公開される。


往年の名優デ・ニーロが演じるのは自由過ぎる祖父ディック。ハチャメチャでナイスな"じじい"を好演し、新境地とも言える体を張ったギャグにも果敢に挑戦している。また、日本でも大人気のエフロンが演じるのは、真面目すぎる孫ジェイソン。彼の十八番とも言える得意の歌とダンスも惜しげなく披露している!


そんなエフロンはデ・ニーロの大ファンだという。「キャリアの長いデ・ニーロはアイコン的存在だけど、彼がディックのような破天荒な男を演じたのなんて見たことないと思う。それがどうやら実現しそうだと聞いて、身体じゅうのアンテナがピンとたったね、"マジでデ・ニーロと共演できるわけ?" って。だったら歴史が変わっちゃうだろ?『タクシー・ドライバー』のあのデ・ニーロと『ハイスクール・ミュージカル』の僕の共演だなんて!」と共演が決定した時の興奮を振り返る。


実際にデ・ニーロと演技したことについては「彼はカメラの前で存在感がある――ドラマティックでリアルなんだ――そんな彼がスキルと才能を注ぎ込めば、画面が躍動する。彼の口から飛び出す言葉が無茶で、呆れっぱなしだったね。その無茶ぶりがあったからこそ、映画はクールに仕上がった」とのことで、デ・ニーロの演技を間近で感じ、かなり刺激を受けたようだ。


弾けまくりのデ・ニーロとそれに翻弄されっぱなしのザックはどんなハチャメチャな旅を送るのか!?『タクシー・ドライバー』と『ハイスクール・ミュージカル』のまさかの競演にご注目あれ。

『ダーティ・グランパ』は、2017年1月6日(金)よりTOHOシネマズ みゆき座ほか新春初笑いロードショー!


© 2016 DG Licensing, LLC. All Rights Reserved.

■『ダーティ・グランパ』公式サイト
dirtygrandpa.jp
続きを読む