約2800人もの「サンタクロース」がマネキンチャレンジに挑戦!


英国で2,800人近くの人々が集まり、チルドレンズホスピス・サウスウェスト(難病に苦しむ子どもたちの中でも医療への依存度が高い終末期や症状が不安定な子どもの医療施設)のための毎年恒例のランニング・チャリティ・イベント「サンタ・オン・ザ・ラン(走るサンタクロース)」に参加。今年は、走るだけでなく、マネキンチャレンジに挑戦したのだ。


子どもから大人まで多くの人が赤と白のサンタの衣装を身にまとった大勢の参加者が、広場で子どもたちの幸せを思いながら数秒間マネキンのように静止。チャレンジが終わると再び人々は歓声を上げ、マーチングバンドも賑やかに演奏を始めた。

地元紙『ブリストル・ポスト』によると、11日のイベントには過去最大となる約2,800人が集まったという。そればかりでなく今年はイベント開始から25周年目の記念すべき年ということだ。



■参照リンク
http://www.aol.com/

続きを読む