子供たちの前で「サンタはいない」と演説を始めた牧師、怒った親たちに詰め寄られる事態に・・・【動画】


きっとあなたも、子供の頃に誰かがうっかり「サンタは存在しない」と話すのを聞いて、ガッカリしたに違いない。しかし、あるテキサス州の牧師はこの"秘密"を故意に漏らしたという。

https://youtu.be/u1xqD9-9RA0

その一部始終はラスト・フロンティア・エバンジェリズム教会の牧師、デイブ・グリシャムによって自ら撮影された。テキサス州アマリロにあるショッピングモール「ウエストゲート・モール」で、サンタを一目見ようと並んでいる親子たちの列に近づき、クリスマスがイエス・キリストにまつわる行事であり、サンタなど存在しないと大きな声で演説を始めた。

牧師はこのビデオをフェイスブックに投稿したが、後に削除。しかし、別のユーザーが同じものをYouTubeにアップした。

牧師はビデオの中で次のように語っている。

「今日は子供たちに言いたいことがある。サンタクロースなんてものはいない。君たちが今日会おうとしているのはサンタの格好をした男の人だ。サンタクロースではない」

続いて牧師は大人たちにも、サンタが存在するという"嘘"を子供に信じ込ませていることについて説教し始めた。そして親がすべきことは子供への嘘をやめ、サンタクロースが存在しないという真実を伝えることだと訴えかけた。

この牧師の説教に大人たちは激怒。子供たちの思い出を台無しにするなと牧師の元に詰め寄った。

このビデオはソーシャルメディア上で拡散し、すでに200万回以上視聴されている。


■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む