ベン・アフレックが裏社会をかき回す頭脳派アンチヒーローを爆演! ミステリー・アクション『ザ・コンサルタント』予告映像



ベン・アフレック主演のサスペンス・アクション映画『ザ・コンサルタント』が2017年1月21日(土)より全国公開される。この度、本作の日本版オリジナル本予告が解禁された。

https://youtu.be/6or2Z629qmQ

昼は田舎のさえない会計士の仮面をかぶり、夜は裏社会の掃除屋として巨悪に対峙する謎の主人公"クリスチャン・ウルフ"を演じたのはハリウッド・スターのベン・アフレック。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(16)のクランクアップ直後に本作の撮影に臨んだアフレックは、バットマンの強靭な肉体に加え、より実践的な肉体改造に挑んだ。

ギャビン・オコナー監督が「暴力が必要となれば、彼はできるだけ素早く、そして無駄な動きをせずに敵を倒すはず」と語るようにクールでスタイリッシュなキャラクター"クリスチャン・ウルフ"。そんなクリスを演じるにあたって役柄に合わせた肉体改造を行い、相手を一瞬で仕留める"最も実践的な武術"と名高いインドネシアの伝統的な格闘術"シラット"を習得したというアフレック。それだけでなく、狙撃のスキルも磨き、なんと2カ月もしないうちにプロレベルをマスターしたという驚愕のセンスを発揮している。そんなアフレックがほぼスタントなしで挑んだ怒涛のアクションは絶対に見逃せない!

さらに、クリスの幼少期と思われる少年が「お前は生まれつき人と違う。どう活かすかはお前次第だ」と何者からかさとされる映像や、囚人服を着たクリスが服役囚に「後戻りはできないぞ」と忠告されるシーンが収められ、謎のベールに包まれていたクリスの正体が気になってくる。

天才的頭脳を持ち合わせた会計士、麻薬カルテルや武器商人といったマフィアたちをたった一人で壊滅させるほどの最強無双さを併せ持つクリス。国家、マフィア、一流企業にも追われる彼が法を犯してまで行いを止めようとしないのは何故なのか...? そしてその巨額の報酬はどこへいくのか...? 散らばったパズルのすべてのピースが揃う時、驚愕の真実が明らかに!

アフレックは「クリスは徹底的に鍛えられたファイターであり、もう一方で彼は数学に関して並外れた才能を持つ人物。ひとりの人物の個性としては相反するものに思える側面は、僕がそれまでに演じたどんな役柄とも違っていて、とても興味深いと同時に取り組み甲斐があったんだ」とクリスを分析。

監督を務めたギャビン・オコナーは「ストーリーの中心にいるこの非常に魅力的なキャラクターに私は惚れこみ、掘り下げたいと思った。彼はどういう経緯でこういう人間になったのか?どうしてこれほど無敵にファイターになったのか?物語には絡み合うパズルが盛り込まれているので、非常に知的な要素が生まれ、ものすごく面白いものになっているよ」と本作の仕上がりに自信を見せている。

『ザ・コンサルタント』は2017年1月21日(土)より丸の内ピカデリー・新宿ピカデリーほか全国公開

©2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

■『ザ・コンサルタント』公式サイト
consultant-movie.jp
続きを読む