『ジャングル・ブック』リアルすぎる驚異のCG映像ができあがるまで・・・ MovieNEXボーナス映像到着!


神秘あふれる密林を舞台に、ジャングルで育った少年モーグリと愛すべき仲間たちとの絆を驚異のビジュアルで描いた『ジャングル・ブック』のMovieNEXが好評発売中&デジタル配信中だ!


本作のメガホンをとったのは、『アイアンマン』や『アベンジャーズ』シリーズのヒットメーカー、ジョン・ファヴロー監督。オオカミとして育てられた少年モーグリが、冒険の旅を通じて様々な動物たちと出会い、幾多の困難を乗り越えながら、やがて自分らしい生き方を見出していく姿を力強く描いた、感動のヒューマン・アドベンチャーとして仕上げられている。モーグリ以外は全てリアルなCGで表現する映像革命的作品で、ビル・マーレイや、スカーレット・ヨハンソンら豪華スター陣によるボイスキャストも大きな話題となった。

発売中のMovieNEXには、ボイスキャストのインタビュー映像やメイキング映像など、充実のボーナスコンテンツが満載だ。この度、そんなコンテンツの中からモーション・キャプチャーを使ったメイキング映像の一部が到着した。


ジョン・ファヴロー監督が、今回、あえて野生動物を一切使わず、すべてをCGで制作することに決めた理由は、モーグリと交流する動物たちに人間らしい表情を与えたかったからとのこと。プロデューサーのブリガム・テイラーも、動物のリアルさを追求するためにかなりの労力を費やしたと振り返る。実際に完成した映像は、大小動物それぞれの動きが実に細やかに表現されている。

プロダクションデザイナーのクリストファー・グラスは、どの部分のセットを実際に作ったらよいかを見極めるために、仮の映像を作ってもらったと言う。その際にモーション・キャプチャーを使用し、立体的なイメージを構築していったそうだ。メイキング映像では、ブルースクリーンを背景に、四足で歩く動物役の大人2人と共に演技をする、モーグリ役のニール・セディの姿を見ることができる。

なお、12月25日クリスマス当日まで東京・汐留シオサイトに、ジャングルの動物たちが大きなブロック壁を突き破るかのような迫力ある大型トリックアートが出現中だという。『ジャングル・ブック』の世界を楽しもう!


ディズニーが贈る奇跡の冒険アドベンチャーであり、全世界を席巻した珠玉のエンターテイメント『ジャングル・ブック』MovieNEX発売中&デジタル配信中!


(C) 2016 Disney

■『ジャングル・ブック』公式サイト
http://www.disney.co.jp/movie/junglebook.html
続きを読む