デビュー25周年のウルフルズが女性アーティストによるカバーアルバム発売! 14thアルバム&全国ツアーも


2017年5月13日にデビュー25周年を迎えるウルフルズが、女性アーティストによるトリビュートアルバム『Best of Girl Friends』を2月22日(水)に発売することが決定した。

other

トータス松本の「あえて女性の声で自分たちの楽曲を歌ってもらったら面白いのでは?」というアイディアからスタートした同作は、バンド初となるトリビュートアルバム。「笑えれば」「ガッツだぜ!!」「バンザイ~好きでよかった~」などの代表曲を含む、全12曲が収録される。

参加アーティストは、阿部真央、UA、片平里菜、木村カエラ、JUJU、Superfly、チャットモンチー、ハンバートハンバート、ふくろうず、BONNIE PINK、松崎ナオ、ルルルルズという12組のアーティスト。各アーティストが想い想いのアレンジでウルフルズの楽曲を独創的に料理した、非常に興味深い内容になっている。

また、来春には14枚目となるオリジナルアルバムと、アルバムリリースに伴う全国ツアーが12都市にて開催されることも決定。25周年記念ということで、会場最後列のみ2500円の特別価格でチケットが発売される企画も実施されるという。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしよう。

【関連リンク】
・ウルフルズ オフィシャルサイト
https://www.ulfuls.com/
続きを読む