勇敢な消防隊が、凍った小川にはまった犬を救出!


救助隊員が人のために命を懸けてくれているのは、我々もよく知っているが、動物に対しても同じように命を張ってくれるとは、感服してしまう。


12月15日の木曜日、オハイオ州のペリー合同消防隊は、他の部署と一緒に、ノース・ペリーという村の、凍った小川から一匹の犬を助け出した。

同消防隊は、フェイスブック上で次のようにこの出来事を報告している。「ペリー消防隊はノース・ペリーの警察官、イリアーノ氏とレイク郡保安局の保安官たちと一緒に、ノース・ペリーにある凍った小川からこのブルマスティフの犬を引っ張りあげました。みんなでこの犬を救助し、そして誰もケガすることなく無事終えました」

以下の一連の画像は、救助の様子を捉えたもの。このすばらしい救助の様子をぜひチェックしてほしい。

Pics from Dog rescue.

Posted by Perry Joint Fire District on Thursday, December 15, 2016


■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む