アカデミー賞外国語映画賞ノミネートの傑作『裸足の季節』 監督&キャスト来日時舞台挨拶映像到着! ブルーレイ&DVD好評発売中



アカデミー賞外国語映画賞ノミネートをはじめ、あらゆる映画祭を席巻した『裸足の季節』のブルーレイ&DVDが好評発売中だ。この度、ブルーレイ&DVD特典映像の一部が解禁された。

https://youtu.be/OlIa6Lc7P74
『裸足の季節』は、トルコの小さな村を舞台に自由を奪われた美しい 5人姉妹の末っ子ラーレが、運命を掴み取るため奮闘する姿を描いた物語だ。本作が長編デビュー作となるデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督による卓越した構成力と美しい映像、5人姉妹を演じる少女たちの存在感が全世界を圧倒し、カンヌ国際映画祭ヨーロッパ・シネマ・レーベル賞を始め世界の名だたる映画祭であまたの賞を受賞、さらに、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた奇跡の傑作だ。


6月には、日本公開に合わデニズ・ガムゼ・エルギュヴェン監督を始め、5人姉妹を演じた女優のうち4人が来日。この度到着した映像は、彼女たちが登壇した本作のジャパン・プレミア試写会の様子を映し出したものだ。

長女ソナイ役を演じたイライダ・アクドアンが、「まるで本当の姉妹のようです」と劇中の"5人姉妹"さながらにキャスト陣が仲睦まじいことを明かすと、本作でもっともフォーカスが当てられる末っ子ラーレ役のギュネシ・シェンソイも「1人でも欠けていると何かが足りない感じがします」とコメント。そして監督は、「少女たちの勇気や懸命さにぜひ注目してもらいたいです」と見所を語っている。本映像の全編だけてなく、監督やキャストのインタビューも特典映像としてついている本作のブルーレイ&DVDにぜひ注目してほしい。


イスタンブールから1000km離れたトルコの小さな村に住む、美しい5人姉妹の末っ子ラーレは13歳。10年前に両親を事故で亡くし、いまは祖母の家で叔父とともに暮らしている。学校生活を謳歌していた姉妹たちは、ある日、古い慣習と封建的な思想のもと一切の外出を禁じられてしまう。電話を隠され扉には鍵がかけられ「カゴの鳥」となった彼女たちは、自由を取り戻すべく奮闘するが、一人また一人と祖母たちが決めた相手と結婚させられていく。そんななか、ラーレは秘かにある計画をたてる......。

『裸足の季節』ブルーレイ&DVDは好評発売中!
続きを読む