ブレキジットで英国人に年間14週間もの有給休暇が与えられることに?


あなたがイギリス人なら、楽園で大量のごちそうを食べる心構えをした方が良い。なんとイギリス人には今、年間14週間もの長い有給休暇が与えられたからだ。しかし、飛行機でバケーションに出かけるのはまだ早いかもしれない。なぜなら、その長い休暇は、ブレキジットの概要の文書のミスによるものだからだ。


イギリス政府は、EUから離脱する計画の詳細を記載した、ブレキジットの報告書を発行した。しかし、その文書に誤りがあり、イギリス人に、最低でも1年に14週間の有給休暇が与えられることになっているのだ。問題の箇所は、ブレキジットにより労働者の権利が脅かされないよう、付け加えられたものだった。

今のところ、文書を訂正するのかどうかは発表されていない。



■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む