幸せ全開!ハリー王子とメーガン・マークルが3枚の婚約写真を披露


ハリー王子とメーガン・マークルが、幸せいっぱいな婚約写真を3枚公開した。


その中の1枚はクラシックなダイヤモンドリングの広告のようだが、写真は今週、ウィンザー城のフロッグモアハウスで、ファッション写真家のアレクシー・ルボミルスキ氏によって撮影された。

「ハリー王子とメーガン・マークルさんは、婚約記念の公式写真を公開することにしました」

「ハリー王子とメーガン・マークルさん 2017年12月」

「ハリー王子とメーガン・マークルさん 2017年12月」

何ともゴージャスなカップルだ。きっと、先日メーガンが着ていたドレスと同様、皆さんがこの記事を読む頃には、写真のドレスはすでに完売しているだろう(英紙『The Telegraph』によれば、メーガンが写真で着ているのは5万6,000ポンド<約850万円>のラルフ&ルッソのドレスと、ヴィクトリア・ベッカムのニットだという)。

2枚の婚約写真が温かく迎えられたあと、ハリー王子とメーガンは3枚目となるスナップショットを公開した。

「2人は、このような人生の幸せな時期に多くの温かいメッセージをいただき、大変感謝しています」
「感謝の気持ちを伝えるため、2人は撮影当日の自然な瞬間を収めたこの写真を皆さんと共有することにしました」

ハリー王子は、婚約指輪を自らデザインしたという。3個のダイヤモンドが使われており、中央の石はボツワナ産、他の2個は母ダイアナ元妃の形見の品で使われていた石だそうだ。

ハリー王子と、米ドラマ『SUITS/スーツ』の降板が先日発表されたメーガンは、2018年5月にウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で結婚式を挙げる。メーガンはこのクリスマスをハリー王子と王室一家と共にサンドリンガムで過ごす予定だ。




■参照リンク
http://www.moviefone.com/
続きを読む