オスカー・アイザック、アニメ版映画『アダムス・ファミリー』ゴメズ役を交渉中


オスカー・アイザックが、アニメ版映画『アダムス・ファミリー』でゴメズ・アダムス役を演じるべきだという声がネットで上がっていたが、何とそれが実現するかもしれない。


エンタメ系情報メディア『Entertainment Weekly』によると、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に出演し注目のアイザックが、『アダムス・ファミリー』の新作アニメ映画で、口ひげが特徴の家長ゴメズ役の声優として交渉中だという。

アイザックが選ばれたのは、『エンジェル ウォーズ』で見せた鉛筆のように細い口ひげが主な理由だと思われる。SNSではアイザックを望む声が強くなり、ファンが自作した実写版の予告編まで存在していたほどだ。

https://www.youtube.com/watch?v=9UDb_wCcFwY


アニメ版映画『アダムス・ファミリー』は、『ソーセージ・パーティー』共同監督のコンラッド・ヴァーノンが監督を務め、TV番組ではなく、長編映画として製作されている。キャスティングはまだ誰も決まっていないが、モーティシア・アダムス役には、ゴシックホラー・ドラマ『ペニー・ドレッドフル ~ナイトメア 血塗られた秘密~』のエヴァ・グリーンや、かつてウェンズデー・アダムス役を演じたクリスティーナ・リッチを望む声がネットに上がっている。

「モーティシア・アダムス役にはエヴァ・グリーンを」

「子役時代にウェンズデー・アダムス役を名演したクリスティナ・リッチがモーティシア・アダムスの格好をしたら」

90年代に一世を風靡した映画『アダムスファミリー』とその続編でゴメズ役を熱演したラウル・ジュリアは、悲しいことに1994年に亡くなった。当時、彼の横でモーティシア役を演じたのはアンジェリカ・ヒューストンだった。クリストファー・ロイドはフェスター役として帰ってきてくれると信じたい。



■参照リンク
http://www.moviefone.com/
続きを読む