【ネタバレあり】『ゲーム・オブ・スローンズ』ブラン役アイザック、ジョンとデナーリスの関係について語る「とても危険」


人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でブラン・スタークを演じるアイザック・ヘンプステッド・ライトは、『CinemaBlend』によるインタビューでシーズン7の最終回について語り、キット・ハリントン演じるジョン・スノウとエミリア・クラーク演じるデナーリス・ターガリエンに関する厄介な状況について言及した。


※『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7を観ていない方は、ここから先、ネタバレ注意。

シーズン7の最終回では、ブラン・スタークとジョン・ブラッドリー演じるサムウェル・ターリのお陰で大きな新事実が発覚。遂にベッドインしたジョンとデナーリスが、実は甥と叔母の関係にある事が分かったのだ。今や3つ目の鴉になり、別人と化したブランでさえも驚かすような出来事が起こった訳だが、アイザックは、実際にブランを悩ませるのは近親相姦自体ではなく、2人が愛し合う事によって「油断のならない状況に陥って」しまう事であり、「これはとても危険な事になる」と語った。

ブランが過去に近親相姦の秘密を知った時、死ぬような経験をしたことを考慮すると、冷静に受け止められる事に感心する。今回は、関わった全員にとってよい結果になると願いたい。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン8は、2019年に米国で放送予定。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連動画
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー