映画『トランスフォーマー』シリーズ初となるスピンオフ作品、『バンブルビー』の画像が公開!


映画『トランスフォーマー』シリーズ初のスピンオフ作品『バンブルビー(原題)』の画像が公開された。


今回の舞台は1987年。バンブルビーと18歳の女性チャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)が、カリフォルニアの小さなビーチタウンにある廃車置き場で出会い、話が始まる。マイケル・ベイ監督作品では、シボレー「カマロ」に変形していたバンブルビーだが、トラヴィス・ナイト監督(『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』)によるこのスピンオフ作品では、アニメ版と同じくイエローのフォルクスワーゲン「ビートル」がビークルモードとして採用された。

トラヴィス・ナイト監督は、この画像を公開した英国の映画雑誌『Empire』によるインタビューでスピンオフ作品について次のように語っている。「拡大し続ける巨大なこのシリーズを手掛けたいと思っていましたし、カンバスの小さな一隅を描く事に集中しました。・・・闇と光、激しさと温かさ、ユーモアと心を上手く混ぜ合わせ、『トランスフォーマー』シリーズにこれらをもたらせるよう、(同監督がCEOを務めるアニメーションスタジオの)ライカと手を尽くしました」

『バンブルビー』は、2018年12月21日(現地時間)に全米公開予定。




■参照リンク
http://www.moviefone.com/
続きを読む