ネットで大人気!卵を割らずにくわえ続けるゴールデンリトリバー【映像】


ゴールデンリトリバーは数ある犬種の中でも特に性格が穏やかなことで知られている。「本当に?」と思った方は、ぜひ今回の映像を見てほしい。

「叔母が、ゴールデンリトリバーは甘噛みがうまくて、口の中に卵を入れても割らないっていう記事をネットで読んだらしい。実際に試してみたら、見事大成功」

ツイッターユーザーのLaurDreyfussさんは、ゴールデンリトリバーがいかに細やかで穏やかな犬種かを証明するため、獣医の助手である叔母と共に、飼っているゴールデンリトリバー「スーキー」に卵を使った甘噛みを試してみた。

映像の中で、口の中に卵を入れられているスーキー。スーキーは少し混乱しているようだが、騒いだり吠えたりしていない。忠実さもまた、この犬種の長所なのだ。

スーキーは口の中に卵を入れてもひび一つ入れることなく、尻尾を振りながら1分間じっと座っている。この映像は2月5日に投稿されてから、すでに900万回以上再生されており、スーキーは一躍人気者になった。

Facebookにはスーキーのファンページもある。タイトルは「Will Work For Treats(ご褒美のために頑張る)」で、頭の上に物を載せるなど、スーキーの様々な特技を見ることができる。

ゴールデンリトリバーは、ラブラドルリトリバー、プードル、コッカースパニエルと共に、甘噛みができる数少ない犬種だ。獲物にダメージを与えることなく捕らえることができることから、ゴールデンリトリバーは狩猟に適した犬種とされている。

また、その従順さ、おとなしさ、人懐っこさから、愛犬家団体アメリカンケンネルクラブが選ぶファミリーに最適なペットでも上位に入っている。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む