ブレイク・ライブリー、出産から約1年で27kgのダイエットに成功


ブレイク・ライブリーは2016年、ライアン・レイノルズとの間に第2子となる愛娘のイネスを出産したが、それから14ヶ月をかけて27kgのダイエットに成功したとインスタグラムでファンに報告し話題を呼んでいる。


以下がその投稿だ。

「インスタグラムをスクロールして、どうして自分がビキニを着たモデルたちのような体型じゃないのか不思議がってても、妊娠中に増えた27kgもの体重を落とすことはできないと分かったの。ドン・サラディノ、私を叱って、引き締まったお尻にしてくれてありがとう。増えるのに10ヶ月、やせるのに14ヶ月かかったわ。とても誇らしい」

トレーナーのドン・サラディノも自身のインスタグラムに画像をアップしている。

「とっても頑張ったよ、ブレイク・ライブリー! 第2子出産の14ヶ月後に27kg減量! 彼女の体型、最高じゃない?」

アクションヒーロー・モードになったブレイク・ライブリーを見て、さらにアクションスリラー映画『The Rhythm Section』(原題)の公開がもっと楽しみになった方も多いだろう。ブレイク・ライブリーは同映画の撮影中に負った手の怪我の治療中で、6月にも撮影を再開すると報じられている。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む