アダム・リッポンが『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』出演の噂に反応「とても面白いと思う」


平昌オリンピックでは米国代表として団体戦で銅メダルを獲得し、注目を集めたフィギュアスケーターのアダム・リッポン。彼は、米ABCによる人気社交ダンス番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ(DWTS)』のアスリートのみで競われる新シーズンに出演すると噂になっているが、先日、米メディア「Entertainment Tonight」によるインタビューで同番組に出演するかどうかを訊かれると、明言を避けた。


リッポンは、「この番組に出演すれば素晴らしい機会になるし、とても面白いと思う。いつもダンスを習いたかったんだ。ソロで演技する、いわばワンマンショーだけだったからね」と出演に肯定的なものの、ABCから番組出演の依頼があったかを訊かれると、冗談交じりに明言を避けたという。

また、4月6日~5月20日(現地時間)の間、米国で行われる『スターズ・オン・アイス』に出演が決まっていることから、「ご存知の通り、(もし出演するとなると)狂気じみたスケジュールになると思う。DWTSの日程はこのツアーの最中だから移動がすごいだろうね」と語った。

DWTS新シーズンは、4月30日の夜8時(現地時間)に米ABCで放送予定。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む