米人気ラッパーのロジックが、コンサートに向けて節約するファンに神対応!


米人気ラッパー、ロジックが、自身のコンサートに行くため数カ月お金を貯めることを計画している熱烈なファンに神対応をし話題を呼んだ。


エリンというファンが4月4日の朝、ツイートで「貯金を始める」と投稿。コンサート参戦費の内訳を手書きで書いたノートの画像も一緒に投稿した。「一番大変なのが、お金をためること。これから数カ月、ケチケチお金を使うことにするわ。でもそれだけの価値があるもの」

「貯金を始める。あとは、コンサート会場の近くにホテルを見つけて、兄弟と一緒に8月にメアリーランド・ハイツに行くつもり!!ラットパック大好き。一番大変なのが、お金をためること。これから数カ月、ケチケチお金を使うことにするわ。でもそれだけの価値があるもの」

彼女とその兄弟は、ロジックが8月にミズーリ州メアリーランド・ハイツで開催するコンサートを観に行くために、300マイル(約480km)以上も遠征しなければならない。

彼女のツイートを見たロジックは、自ら提案を行い、ツイッターでこう返信した。

「旅費を持つよ。追加費用も任せて。君と兄弟の2人のために、持てるだけの商品をタダで用意しよう。そして君との時間を作って、写真を一緒に撮ろう!ええと、もし君がよかったらだけど」

もちろんエリンはこの申し出を受けたが、予想外の出来事に「驚いて」「泣いてしまった」とツイートしている。

若干28歳のロジックは2017年に自殺防止ホットラインの電話番号をタイトルにした楽曲「1-800-273-8255」で注目を集めた。ティーンの心のサポートを唱えるこの曲は、第60回グラミー賞で2部門にノミネートされた。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む