エマ・ワトソンについてあまり知られていない15の事実


英国人女優エマ・ワトソンのことを皆さんはどのくらいご存じだろうか。世界中の子どもたちを魅了した映画『ハリー・ポッター』シリーズでの名演から世界の女性の人権を訴える活動に至るまで、彼女はあらゆる意味で宝石のような輝きを放っている。


そんなエマについて今回、あまり知られていないと思われる15の事実をご紹介しよう。


1. フルネームはエマ・シャーロット・デューレ・ワトソン。1990年4月15日にフランスのパリで生まれた。

2. 母親のジャクリーヌ・ルースビーと父親のクリス・ワトソンは、ともに英国人弁護士。

3. エマは、これまでに推定6,000万ドル(約64億円)というとてつもない金額を稼いでいる。

4. もちろん、その収入の大部分は、『ハリー・ポッター』シリーズの評価の高いハーマイオニー役で得たものだ。

5. ハーマイオニー役のオーディションは合計8回にも及んだ。

6. オーディションの選考は長くかかったものの、『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングは、最初のスクリーンテストの段階からエマがいいと思っていた。

7. ハリー・ポッター映画以外の役でも世間に認知されるよう努力している。2009年の秋冬コレクション、2010年の春夏コレクションでバーバリーのモデルを務めるなど、ファッション界にも進出。

8. 名声と成功を手にしてもなお、大学で勉強する必要性を感じたエマ。2009年に米ブラウン大学へ入学し、文学を学んだ。

9. ニックネームはシンプルな「エム」。

10. ヨガとめい想が大好き。ヨガインストラクターの資格まで持っている。

11. 書籍シリーズを原作とする映画の役で有名なエマは、そのイメージにたがわず大の読書好きだ。

12. 好きなカクテルはジントニック。

13. 猫を2匹飼っている。名前はドミノとバブルズ。

14. 1日だけ有名人でない生活を送れるとしたら、ロックコンサートのモッシュピットで楽しみたいとか。

15. 好きな俳優はジョニー・デップ。ということは、海賊映画にも興味あり? さらなる活躍に期待したい。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む