『フルメタル・ジャケット』ハートマン軍曹役R・リー・アーメイの訃報に、共演者やファンから追悼の声続々


俳優のR・リー・アーメイが4月15日、肺炎に伴う合併症のため亡くなった。74歳だった。アーメイは実際に海軍で教練教官と二等軍曹だった経歴があり、俳優になる前はベトナムや日本の米軍基地で働いていた。アーメイといえば鬼軍曹の役が有名だが、他分野でも活躍し、声優としてもたくさんの優れた作品を残している。


アーメイが演じた最も有名な役柄はベトナム戦争を舞台にし、1987年に公開されたスタンリー・キューブリック監督の『フルメタル・ジャケット』に登場する「ザ・ガニー(一等軍曹)」ことハートマン軍曹だろう。

「不朽の名作『フルメタル・ジャケット』(1987年)のマシュー・モディーン(@MatthewModine)とR・リー・アーメイ(安らかに)」

アーメイと『フルメタル・ジャケット』で共演したマシュー・モディーン、ヴィンセント・ドノフリオ、アダム・ボールドウィン、そして多くのファン、批評家、友人たちがソーシャルメディアを通してアーメイの死に哀悼の意を表している。

「#SemperFidelis(米海軍用語で「常に忠実」)、常に誠実、常に忠誠。 かの良き夜を穏やかに受け入れるな。絶えゆく光に激しく、激しく怒れ。友よ、安らかに」

「親愛なる米国海軍へ R・リー・アーメイを卓越した人間に育ててくれたことに感謝したい。彼は勤勉で、規律正しく、一生懸命で、決して弱音を吐かない人だった。 彼の海軍時代の経験が俳優としての第二の人生に大いに役立ったことは疑いの余地がない」

「アーメイは傑出した存在だった。彼の訃報を知り、一緒に仕事をしたときの素晴らしい思い出がよみがえってきた」

「安らかに眠れ。R・リー・アーメイ"ザ・ガニー"」

「スタンリー・キューブリックがアドリブを許可した俳優はピーター・セラーズとR・リー・アーメイのたったの2人というのを読んだことがある。あの名作は彼のアドリブのたまものだ。ありがとう、ガニー」

アーメイは『トイ・ストーリー』でも軍曹の声で出演しているため、同シリーズの関係者からも彼の死を悼む声が寄せられた。

「ただただ、悲しい。『トイ・ストーリー』シリーズで軍曹役のリーと仕事が出来たことを幸せに思っている。『フルメタル・ジャケット』での鬼軍曹役は後世に残るだろう。一緒に仕事をするたびに、彼に当時のことを質問責めにしていた」

「R・リー・アーメイの訃報を聞き、悲しい気持ちでいっぱいです。彼は軍曹役で有名でしたが、『トイ・ストーリー』シリーズの軍曹役や『ザ・シンプソンズ』のレスリー大佐役など声優としても一流でした」

アーメイはガニー役でゴールデングローブ賞にもノミネートされた。この先も、映画を観た人たちに尊敬の念(と恐怖)を与え続けることだろう。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む