『ハン・ソロ』映画、メインキャストたちのクールな画像が新たに公開!


公開が近づく『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』だが、新たな画像が公開され、今か今かと待つファンを更にじらすことになりそうだ。


オールデン・エアエンライクが若き日のハン・ソロを演じる本作品は、『スター・ウォーズ』シリーズの第1作目(エピソード4)の10年前が舞台となる。

エアエンライクは『エンターテインメント・ウィークリー』誌(EW)とのインタビューで、ピーター・メイヒューの後を継いでチューバッカ役となったヨーナス・スオタモについて「ヨーナスは本当に面白い男でね、彼のおかげでチューバッカのキャラクターの幅が広がったと思う。近くで見るとそれが実感できるよ。ウーキーのスーツを着て、その動きでメッセージを正しく伝えるために彼がどれだけ努力しているかも見ているから」と語っている。

ドナルド・グローヴァー演じるランド・カルリジアンとハン・ソロについては「この2人の関係はいろいろと複雑でね、オリジナル・シリーズでも描かれている通り、お互いが全く違ったスタイルを持っているんだ」と述べている。

オリジナルではビリー・ディー・ウィリアムズが演じていたランドについてグローヴァーは「自分がカッコイイと知っている。撮影現場でもランドーが一番洒落た服装をしていた。これは口先だけじゃない。カッコいい衣装がたくさん用意されているんだが、そんな中でランドの着こなしには彼の誇りが感じられる。それで物事がスムーズに流れるというわけ。スマートな外見で物腰が丁寧な相手には、欲しいと言われたものを渡してしまいがちだからね」と話す。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の日本での公開日は6月29日だ。




■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む