『ゲーム・オブ・スローンズ』マウンテン役が「世界最強の男」に!


海外テレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズでマウンテンことグレガー・クレゲインを演じるハフポル・ユリウス・ビョルンソンは、毎年開催される力自慢の大会「The World's Strongest Man」に参加し、8度目の挑戦で見事「世界最強の男」の称号を手にした。


過去に「ヨーロッパ・ストロンゲストマン」でも4度優勝経験があるアイスランド出身のビョルンソン。「The World's Strongest Man」では、冷蔵庫や150キロのサンドバッグを運んだり、巨大な丸太を持ち上げたりして、「世界最強の男」のタイトルを勝ち取った。

「2018年の世界最強の男! これまでサポートしてくれた家族や友人、ファンに感謝したい」

「150キロのサンドバッグを持って走るのもたやすいことだ。俺に運んでもらい友人がいたらタグをつけて教えてほしい。女の子なら2、3人同時に運べるかもね!?」

■参照リンク
https://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む