DC映画『アクアマン』の最新画像が公開!予告編はサンディエゴ・コミコンで解禁へ


DCエクステンデッド・ユニバースの最新映画『アクアマン』(原題)の最新画像が公開され、主要キャラクターの特徴が明かされた。


画像は『エンターテイメント・ウィークリー』誌(EW)に掲載されたもの。ジェイソン・モモア演じる主役のアクアマンに加えて、映画の主要キャラクターを演じた2人の女優も同誌の表紙を飾った。モモアとは『ジャスティスリーグ』からの再演となる、アクアマンの妻メラ役のアンバー・ハードと、アクアマンの母アトランナ女王役のニコール・キッドマンだ。



ニコール・キッドマン演じるアトランナ女王の姿が公開されたのは今回が初めてとなる。豪華なシルバーの被り物と衣装を身につけているが、オスカー女優だけあって、女王らしい堂々とした風格を漂わせている。

さらに『EW』誌は、今回登場するヴィランの1人であるブラックマンタ/デビッド・ハイド(『ゲットダウン』のヤヒヤー・アブドゥル=マティーン2世によって演じられる)もお披露目されている。何やら、ハイドが赤い目が特徴のブラックマンタのヘルメットをいじっているシーンのようだ。



ジェームズ・ワン監督によれば、予告編は来月19日に開催の「サンディエゴ・コミコン」において解禁される予定だ。

「コミコンはヤバイことになる! これは映画の新しいロゴ。(キング・オームのベルトのバックルから奪って)海底王国アトランティスから秘密に持ち出してきたばかりの物だ!」

映画『アクアマン』は2018年12月21日に米国で公開予定。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

■関連ビデオ
続きを読む