ルイ王子の洗礼式で行儀良くするジョージ王子、シャーロット王女が可愛すぎると話題に【映像】


先月のスウェーデン王室の洗礼式から学んだのは、洗礼式は、洗礼を受ける赤ちゃんよりもその兄弟姉妹が主役になり得るという事だ。

「映像:ルイ王子の洗礼式を前に、ケンブリッジ公爵夫妻がルイ王子、ジョージ王子、シャーロット王女と共に礼拝堂に到着する所」

先日、4月に誕生した英ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子、ルイ王子の洗礼式が、ロンドン・セントジェームズ宮殿の礼拝堂で行われた。残念ながら、エリザベス女王とフィリップ殿下は不参加となったが、シャーロット王女とジョージ王子はこのセレモニーに参加。行儀良くしている姿がかわいいと話題を呼んだ。

ルイ王子を腕に抱き、ジャスティン・ウェルビー・カンタベリー大主教と笑顔で語り合うキャサリン妃のかたわらで、シャーロット王女とジョージ王子は、ウィリアム王子と手をつないで司祭の1人とちゃんと握手をして礼拝堂に入っていった。その後ろには、ヘンリー王子とメーガン・マークルの姿もあり、ロイヤルウェディングの司宰を務めたカンタベリー大主教と挨拶を交わした。

洗礼式は、およそ40分に及んで執り行われ、礼拝堂から出てくる一家の微笑ましい瞬間も見受けられた。

■参照リンク
http://www.aol.com/
世界が注目!スウェーデンのレオノール王女が妹の洗礼式でやりたい放題【映像】

■関連ビデオ
続きを読む