英ジョージ王子とシャーロット王女に好かれるためのメーガン妃の秘策とは?


英王室のメーガン・マークル妃は、甥のジョージ王子や姪のシャーロット王女と仲が良さそうだが、2人に好かれるための秘策を持っているようだ。


メーガン妃は、ロイヤルファミリーに"溶け込み"、ジョージ王子やシャーロット王女と仲良くするための方法として、その料理の腕前を利用していると、複数のメディアが伝えている。

ある情報筋が米メディア『Entertainment Tonight』に語った所によると、「料理が大好きなメーガン妃は、キャサリン妃とその子供たちの所にひょっこりやって来てはおやつを置いていっているようです」

サセックス公爵夫人ことメーガン妃は、ハリー王子との子どもをつくる事について積極的だが、子供を授かるまでの間も、叔母としての役割があるのだ。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む