英ウィリアム王子が中国と日本を混同する気まずい瞬間【映像】


英ウィリアム王子は先週、日本文化の発信拠点、ジャパン・ハウス・ロンドンの開館記念式典に出席。麻生太郎副総理に出迎えられたのだが、中国と日本を混同するという、気まずい瞬間があった。


その瞬間は、ウィリアム王子が子供たちと箸を使って枝豆をつまんで隣の器に移すゲームをしていた時に起きた。王子は、子供たちに「中華料理はよく食べているかな?」と発言。すぐに間違えに気が付き、「失礼、日本料理だ。日本料理はよく食べているかな?」と訂正した。

「部屋にいる全員が聞いている中で言い間違える気まずい瞬間」

ウィリアム王子はこの日、著名な清水明シェフによる料理を堪能。「妻と私は寿司が大好き」、「お忍びでランチにここに来ないといけないかもね」と語っていた。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む