メーガン妃を誇らしげに見守るハリー王子の姿が話題に


英ヘンリー王子は、メーガン妃の事を心の底から愛しているようだ。メーガン妃は、昨年発生したグレンフェル・タワー火災の被災者女性らとチャリティの料理本『Together: Our Community Cookbook』を出版し、先日、その出版記念イベントをケンジントン宮殿で開催。母親ドリア・ラドランや被災者女性らを招待した。


メーガン妃は、同出版記念イベントでこのチャリティ・プロジェクトがいかに被災者女性らの力によって実現したかを熱く語ったのだが、この感動的なスピーチよりも注目を集めたのは、それを誇らしげに見守るハリー王子の姿だった。

「なんてことだ。(上の)映像の1分41秒の所のハリー王子とドリアを見て。ハリー王子が気持ちを抑えられなくなってる」

「メーガン妃のスピーチの全映像(映像の終わりにはとっても誇らしげなハリー王子が!)」

この料理本を出版するにあたり、メーガン妃は、被災者の女性らによる団体「ザ・ハブ・コミュニティ・キッチン」を数カ月にわたってひそかに訪問していた。本には、この被災者の女性らによる50のレシピが掲載されているという。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む